未経験でも始められるし親とかにもバレない上に将来性がある副業ってなーんだ?

Pocket

 

 

 

世の中にはなあ!お金じゃ買えないものがあるんだよ!

お金なんて!大事じゃないんだよ!!

大事じゃないから持ってても意味無いですよねぼくに下さい、どうもこんにちは遠藤です。

昨今では働き方の多様化に加え、会社員で働きながら別の仕事もする、いわゆる副業というものがより一層当たり前になってきました。

今でも高校生がバイト禁止なのかどうかはちょっと知らないんですけど、会社員が給料貰いながらその影でこっそり副収入までこさえてる現状は、ナイショですがわたしの周りでも普通に耳にします。

二君に仕えぬのが武士だというのに許しがたし!
俺も一口噛ませろ!

しかし噛ませてもらおうと思っても世の中っていうのは結構難しいものでして。

親に副業がバレたらマズいって人もいらっしゃるかと思います。

  • 今の給料だけじゃ足りないのに、何故か許してくれないご家庭
  • ちょっと小金が入るとすーぐタカってくる毒親
  • 「どうせ続かんよね」とかなんかネチネチ言ってくるドリームキラー

各人それぞれ、事情はあると思います。

でも大丈夫、バレなきゃ罪には問われません!!

いやバレても別に罪じゃないんですけど。

というわけで本記事では、「まあまず親にはバレんでしょ」っていう、おすすめの副業を紹介いたします。

おすすめの副業は、ネットで副業

副業っていうと、夜中にこっそり出かけてコンビニでバイトして、客としてやってきた親とバッタリ!みたいなのを想像するかと思います。

でも在宅の、それもパソコンを使った副業なら、身内にバレるリスクはほぼゼロです。
もしあなたが日常的にパソコンを使う人であれば、傍から見たらいつものようにパソコンをカタカタやってるだけにしか見えません。
(「ほぼ」って言うのは、「世の中に”絶対”なんて無い」という意味です。)

一昔前だったら、「ネットで副業」って怪しい謳い文句の代名詞みたいな感じだったんですが、冒頭でも触れた通り、今では本当に誰もがやっているような副業のひとつです。

かくいうわたしも、映画レビューサイトで執筆していた時期があり、5記事納品で計16200円ほどいただいたことがあります。

わたしの場合は親に知られても特に問題は無かったのですが、それでも自分から言うまでは知られていませんでした。

5記事で16200円。

対時間効率だけを見れば、単純にアルバイトをした方が儲かるのは確かですが、知られたくない相手に知られずに稼げる上に、インターネットさえ繋がっていればどこに住んでいても作業できます

何だったら、図書館にノートパソコンを持ち込んでも仕事できますからね。
このアドバンテージは大きいですよ。

それに、お金もそうなんですけど、副業を通じて依頼主やネット事業の世界の人からの信頼を積めるのも、個人的にはポイント高いと思っています。

わたしにとって、身内や会社の知らないところで、「あなたに頼んで良かった!」とか「いつも本当に助かります!」とか言ってくれるのって、ゲームのキャラぐらいしか居なかったので、尚更そう思うんですね・・・。

すももくん
すももくん
クエストを達成しました!

というわけで今最もナウなヤングにバカウケな「ネットで副業」、いかがでしょうか?

ネットで副業したい人が、まず最初にやるべきこと

自分で仕事を作れる人は別ですが、基本的に仕事というのは依頼主が居ないと成立しません。

とりあえずTwitterで「なんでも手伝います!」とか息巻いててもサギ師しか寄ってこないので、依頼主が集まるサイトに行きましょう。

オススメのサイトは、クラウドワークスランサーズの2つです。

先ほど例に出したわたしの映画レビューも、ランサーズを介して受けた依頼だったんです。

この2つ以外にもお仕事依頼サイト(クラウドソーシングサイトって言うらしい)はあるのですが、他のやつはことごとくが使い勝手が微妙で、中には会社が潰れて消滅しちゃったサイトもあります。

・・・と、わたしの知り合いのシングルマザーが言ってました。

すももくん
すももくん
流れるような受け売り

ネットで副業を始めるなら、ライター業がオススメ

ネット上でできる仕事は、想像以上に多岐に渡ります。

例えば、ランサーズで受けられる仕事の種類を大まかに分けると、

  • Web制作
  • Webデザイン
  • デザイン制作
  • ライティング
  • ネーミング
  • システム開発
  • システム運用
  • 翻訳
  • 通訳
  • 写真
  • 動画
  • ナレーション
  • 営業
  • マーケティング
  • 企画
  • 広報
  • データ入力などのルーチンワーク

こんなにあります。
しかし、これでもめちゃくちゃ大雑把な分類です。

細かく分けるともっと無数にあります。

でもこんなにたくさんあると、どれを受ければいいのか分からなくなってしまうかもしれません。

それに翻訳とかシステム開発とか、パッと見ムリそうなのもチラホラあります。

そんなわけで、当記事でオススメしている業種は、未経験者でもできるデータ入力

ではなく、

ライティングをイチオシさせていただいています。

初心者のネット副業は、ライティング一択

ライティング(Writing)はその名の通り文章を書く仕事で、わたしのレビュー記事もこの分類にあてはまります。

ライティングがオススメな理由は何と言っても、言語が読み書きできさえすれば誰でも始めることです。

もしあなたがスト2のブランカみたいにジャングルの奥地で育ったと言うなら話は別ですが、これほどハードルが低く、かつ奥が深い業種はありません。

住吉くん
住吉くん
オレが生き残ったあの大地で、おまえなら一日ともつまい。

「言霊」なんていう表現があるくらい言葉の持つ力は強大で、その威力は、かつてヒトラーが今日あったばかりの人達の心を、口先ひとつで掌握したことからも分かると思います。

人間にとって、言葉が自由自在に操れることはそれだけ強力な武器になるんです。

文章は、書けば書くほど上手くなり、人に評価されるような文章が書けるようになります。

もし副業にとれる時間が無いのであれば、副業ではなく別の方法をオススメしますけどね。

でも、こんな記事をクリックするぐらいですから、あなたはきっと金銭だけではなく実績も積みたいんだと思います。

なので、そんなあなたにはハピタスでまとまった資金を稼ぎつつ、地道なライティング活動もやって欲しいなと思っています。

ライティングの副業に必要な知識

しかし、ライティングは誰でも始められる反面、あらかじめ準備しておかないとなかなか難しい分野でもあります。

仕事が舞い込むようなプロフィールを作成しないといけないし、地雷案件を避ける知識も必要になります。

なのでこれからライティングを始めてみたいのであれば、すでにライターとしてある程度実績がある人のやり方を参考にした方がいいです。

参考文献はたくさんあるのですが、当記事ではモリベユリさんのnoteを推奨しています。

こちらの記事は380円と有料ですが、プロフィール作成のコツと作成用テンプレートの配布や、地雷案件を見抜く方法などもバッチリ載っています。

また、購入した方には、クラウドワークスにまつわることをモリベユリさんに直々に質問できる特典が付いてきます。

わたしも試しにnoteを購入してプロフィールを作ってみたところ、半年ぐらい音沙汰が無かったアカウントに早速良さそうな仕事が2件舞い込んできました。

もちろん、すぐに応募してテストライティング(採用試験)を受けましたよ!

まあ、どっちも落ちたんですけどね。
ライティングってホント地道。

まとめ

それでは、親にバレない副業の簡単なまとめに入ります。

まず、バレたくないのであればネットを使った副業一択です。
パソコンとインターネットがあればどこでも作業ができます。

次に、業種ですが、ライティングがオススメです。
クラウドワークスランサーズに登録して始めて下さい。

そして最後に、ライティングに必要な知識。
すでにライティングで成功している人から学んで下さい。
わたしはモリベユリさんのnoteを買いました。

今の世の中は、随分と会社員以外の働き方に肯定的になってきましたが、今の親の世代からすると、まだまだ受け入れ難いものがあるのかもしれません。

でも、それは仕方がありません。
時代は常に進み続けます。

もしあなたが、副業でお金だけではなく、しっかりした文章力を身に付けることができたなら、その説得力と熱意があなたの家族を変えるかもしれません。

簡単なことではありませんが、やってみる価値はあると思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください