あまりにも仕事のやる気がでないのでめっちゃぐぐって調べた

Pocket

こんにちは、遠藤です。

早速ですがピンチです。
助けて下さい。

実はわたしは、時々こっそり仕事を抜け出してサボってしまう悪癖があります。

控えめに言ってゴミです。
助けて下さい。

kindleで『かぐや様は告らせたい』読んでれば余裕で1時間は過ごせます。
早くわたしを始末して下さい。

いや違うんです聞いて下さい。

やらなきゃいけないと分かっていても、なかなか行動に移せないことって、人生では割とありますよね?

というか、人生のほとんどのことがそうですよね?

大学のお受験で頑張らなきゃいけない時期がありました。
資格の勉強しないと今年も落ちる~って時もありました。

それでも人は頑張れない!
ろくな大学出られない!
「産むんじゃなかった」とかマジで親に言われる!

それは何故か!

やる気がないからです!

というわけで、このまま行ったら余裕で破滅だろうなと思いましたので、誰でも100パーやる気が出る方法を、世界中を尋ね回って調べ上げました。

あっ世界中はウソです。
ちょっとぐぐっただけです。

あっあっ待って、帰らないで!

確かに受け売りだし、自分で思い付いた奥義とかじゃないですけど、全部自分で実践して効果を試したものばかりです。

いずれも、カフェインとかクスリに一切頼らないでできる方法ばかりなので、是非ご覧になって下さい。

すももくん

カフェイン剤飲むと、次の日の倦怠感ヤバいですからね。

まずは、体の内側から

仕事へのやる気はゼロ。
休日も、労働の疲れを癒やすために寝るだけで終わってしまう。

わたしはかれこれ10年以上、そんな生活を送ってきました。

それでも、あることを辞めただけで、ウソのように疲れがとれたんです。
週末寝たきり老人になることも完全になくなりました。

さっき「仕事サボっちゃうんです~☆」とかほざいてましたけど、それでも寝たきりよりは1億倍マシです。

何もする気が起こらないのは、取り巻く環境やモチベーションなど、様々な要因があるんですが、「じゃあこれを改善しましょう」と言われても、それ自体にやる気が要るんですよね。

やる気を出すために、やる気が必要。
完全なデッドロック状態だ・・・!

なのでまずは、完全やる気ゼロでも始められる、健康改善からご紹介。

すももくん

やる気が減っては戦はできぬ。

口に入れる物を変えれば、全てが変わる

体がダルくて、なんか背中とか痛くて、全然生きる気力無くて、「もう歳だし無理かな・・・」って思ってる人はちょっと待って下さい。

あなたのそれ、年齢のせいなんかじゃないです。

もし、あなたが子供の時ほど元気が残っていなかったとしたら、まずは食生活を見直してみて下さい。

あなたは普段、どんな物を食べていますか?

カップヌードルシーフード味に、サトウのご飯を入れてるのでしょうか?
ローソンとかで買ったタラコと海苔のスパゲッティでしょうか?
それとも、マクドナルドのチーズバーガー?

美味しいですよね!
わたしもよく食べてました!
マックのバーガーはピクルス抜いて食べてましたけど!酸っぱいから!

ダメです!

インスタント食品や、コンビニの弁当などには、着色料や酸化防止剤など、あまり良くない物質がたくさん含まれています。

これらの物質は、すごい明け透けな言い方をすると毒なので、人体に入ると、無害化するために沢山のエネルギーを消費します。

「エネルギー」と言っても、カロリーではありません。

説明が難しいんですが、ざっくり言うと生気が無くなります。

ウソだと思う方は、Amazonプライムとかで「スーパーサイズ・ミー」をご覧下さい。

1時間半くらいのドキュメンタリー映画ですが、あれを観れば一発でご納得いただけるかと思います。

成分表示をよく見て買おう

まずは、コンビニは基本的にNGです。

スーパーで食品を買うようにしましょう。

スーパーで買う物は、インスタントやお菓子とか、明らかに体に悪そうなやつじゃなきゃ何でもいいです。

納豆のパックとかそんなんでも十分だし、ご飯も最初はレンジでチンするやつから初めて大丈夫です。

もし、肉とかも食べたいのであれば、蒸し焼きにするのがオススメです。

最初は面倒かもしれませんが、まずここを何とかしないと続きません。
ここから、始めましょう。

すももくん

豆知識:コンビニ弁当やめると若返る

ブドウ糖を効率よく摂取する

体によくない物を避けるのももちろん大事ですが、それと同じくらい、脳のエネルギー補給をすることも大事です。

脳のエネルギーはブドウ糖(グルコース)です。

ブドウ糖はタンパク質・ビタミン・DHAと一緒に摂取すると、効率よく吸収されると言われています。

理想的なことを言うなら、

朝食には、魚類のおかずとご飯。
昼食は、フルーツ類だけ。

というのがオススメです。

夕食は、好きなものを食べてOK。
魚については、サバやイワシの缶詰めとかで全然大丈夫です。

甘いものはちょっと待った

脳のエネルギーはブドウ「糖」ということで、「甘いものを食べればいい」と思われがちです。

ですが、だからと言って間食にチョコをかじるのは考えもの。

デスノートのLみたいにお菓子食べまくっても、別に頭の回転は速くなりません。

砂糖は胃腸の消化機能を低下させる作用があるので、むしろ、頭が鈍ります。

ブドウ糖は、ご飯などの炭水化物から摂取しましょう。

すももくん

推理力が上がる変な座り方もNG

みずみずしいライフスタイルを提案します

今、ノド乾いてませんか?

人間の体は水不足に陥ると、血液に老廃物が滞留しやすくなり、体全体に生気が淀んでいきます。

目安としては、一日につき男性は3リットル、女性は2リットルと言われています。
ぶっちゃけ、意識的に多めに水飲んでない人は全員水不足と言っても言い過ぎじゃないので、計量カップで計りながらノルマを達成しましょう。

水に恵まれた国に生まれてよかったぜ・・・!

なお、この水ですが、理想を言うならミネラルウォーターが良いです。
つまり、2Lのボトルを毎日1本以上ということですね。

すももくん

わたしの場合は、水道水に浄水フィルターを取り付けて飲んでますけどね。

そっちの方がいちいちミネラル買って来なくていいし。

やる気を生み出す、一番安くて最強な栄養ドリンクも紹介!(2020/06/06追記)

「お白湯」ってご存知でしょうか?

浄水フィルターを通した水や、ミネラルウォーターを加熱させたものです。

まあ要するに、ただのお湯なんですけど・・・。

しかし、お白湯は東洋医学の世界において、「エネルギーの乱れを整える唯一のもの」と言われています。

「飲むと内臓が温まって血流が・・・」とかじゃなくて、とにかく「エネルギーのバランス」が調節されます。

何を言ってるか分からないと思いますが、ご安心下さい。

わたしにもよく分かりません!!!

というのも、これはありとあらゆる心理学に精通した、「イチハヤさん」という、とあるコンサルタントの方から直接教えていただいたものだからです。

イチハヤさんのnoteはコチラ

この話を信じていただける方だけで結構ですので、是非取り入れてみて下さい。

ポイントは、一度沸騰させたお湯を、【自然にぬるま湯になるまで待ってから】飲むことです。

すももくん
すももくん
因みに、東洋医学の知識については、インターネットや書籍に載っているものはほとんどがいい加減なものが多いそうです。
間違っても、ぐぐって調べたりしないで下さい。

わたしがそうさせてもらったように、よほど詳しく精通した方から口伝で教わることをオススメします。

適度な運動をする

食生活の改善と併せて習慣化していきたいのが、運動です。

例えどれだけインドア派だったとしても、全く運動せずに過ごすのは考えもの。

もしあなたが、自宅と会社を往復するだけの生活を送っているのだとしたら、少しだけでも良いので運動を習慣付けて下さい。

別に、ジム行ってバーベル上げとかはしなくていいので、5分かそこらだけでも、ジョギングなりなんなりを続けましょう。

もう何だったら、自宅でできる筋トレ動画とかでもいいです。

例えばこの動画とかは、10分のBGMに合わせて軽く全身を鍛えられるので、とりあえずやってみて下さい。

この2つの動画で、毎日交互に一回ずつ運動してみましょう。

【10分のエクササイズをした後、すぐに5分ほどシャワーを浴びる。】

そうすれば、たったの15分の投資で、気分が完全にリセットされて、まるで朝起きた直後のように生まれ変われるはずです。

すももくん

鈴木達也さんの「BPMトレーニング」シリーズは、一切器具とか要らないので初心者にオススメですね。

やる気MAX!!運動とお白湯の15分コース

プロは更に、上記で紹介したお白湯と組み合わせることで、この15分をもっと有効活用します。

  • 沸騰したお湯をコップに注いでから、10分間運動。
  • 5分間シャワーを浴びる。
  • 15分のリフレッシュが終わると同時に、そこそこ冷めたお白湯が出来上がる。

やる気のプロになりたい方は、こちらも是非トライしてみて下さい。

吸って吐くのが深呼吸

深呼吸はしてますか?

人間は、知らないうちに呼吸が浅くなっていることがよくあります。
息が浅くなると、脳に送られる酸素が少なくなって、知らない内にやる気が出ない状態になってしまいます。

これは、とある著名な占い師から特別に教えてもらったんですが、

  • 3秒鼻で息を吸って
  • 2秒息を止めて
  • 15秒かけて口で息を吐く

このローテーションで、1時間ごとに3回深呼吸すると良いと言われました。

とある業界では「長息は長生き」とよく言われており、15秒と言わず、口で息を吐くのはゆっくりであればあるほど良いとされています。

因みにプロは90秒とか平気で息が吐けるらしい。
前世はクジラだったんでしょうね。

重要なのは、リズムを正すこと。

ゆっくり深呼吸を続けることで、無意識にしている呼吸のリズムを、普段より遅めにチューニングするつもりでやりましょう。

規則正しく生活をする

何時に寝て。何時に起きて、何時に食べるか。

一日の中で、毎日やることをきちんと習慣化しましょう。

新しいことを始めるには相当のやる気を消耗しますが、習慣化すれば、エネルギーのロスはほとんどなくなります。

  • 正しい食事
  • 適度な運動
  • 十分な睡眠

この3つを規則正しく、当たり前のように実践できることが、やる気を高めるための大前提になります。

すももくん

食事・運動・睡眠が全ての土台なんですね。

環境を改善する

自分自身を変えたら、次は身の回りです。

わたし達人間は、常に何かの影響を受け続けて生きています。

どんな影響も一切受けないで孤高を貫ける人なんて、まず存在しません。
というか悟り開いて仏になってるレベルです、それ。

世の中には、良い影響もあれば、悪い影響もあります。

となれば、話は簡単です。

悪い影響を最小限に抑えて、より良い影響を受けられる環境を作れば良いんです。

すももくん

支出を減らして収入を増やす、みたいな話ですね。

掃除と後片付け

さっきも言った通り、わたし達人間は、常に何かの影響を受け続けて生きています。

極端な話、その辺に落ちている石ころさえも影響力を持っているんです。

これは、自分の部屋や作業場周りの環境にも同じことが言えます。

床に読まない本が山積みになっていたり、パソコンが埃を被ったままだったりすると、自分で自覚している以上にやる気を奪われ続けてしまいます。

毎日部屋を丸ごとピカピカにしろなんて鬼みたいなことは言わないので、5分だけでもいいので毎日掃除しましょう。

すももくん

水場(流し台、お風呂など)の掃除は特にオススメなんですよ。

ネガティブな話題とは線を引く

他の人から受ける影響も、バカにできません。

世の中には、テレビのニュースとかで不安になっていて、一日中漠然とした暗い気持ちで過ごしている人が多いんです。

先ほど、「体に良くないものは食べない」という話をしたと思いますが、それは話題についても同様です。

後ろ向きな人や、イライラしている人に一切近付かない、
というのは無理だとしても、できるだけ避けることは可能なはず。

とりあえず、ネガティブな話題をするのが目的の場には足を踏み入れないようにしましょう。

また、自分が愚痴をこぼしたりするのもNGです。

「◯◯のせいで上手くいかない」と恨みをぶつけている内は、その◯◯に一生を支配されます。

「王様の耳はロバの耳」みたいな童話もありますが、文句を言っても別に木の種とかは出てきません。

また、自分を責めるのも良くないですね。
そのエネルギーをもっと有効活用しましょう。

特に、2ちゃんねるまとめ記事やヲチスレなんかは、そういう被害者意識と無能感のリミックスベストチョイスでしかないです。
考えうる限り最悪の選択肢なので、巡回している人は今すぐ足を洗って下さい。

今ならまだ間に合います。

すももくん

あの手のサイトを読んでいた時期は、マジ詰んでました。

人間関係を改善する

職場や家庭で何となく浮いてしまっていると、その疎外感がやる気に悪影響を及ぼします。

正直難しいと思いますが、これも避けては通れません。

明らかに敵意を向けてくる人は流石に無理かもしれませんが、自分のことを何とも思っていない人、距離感がイマイチ掴みつらい人相手ならまだチャンスはあります。

初対面でいきなり仲良くなりたい35歳独身のコミュニケーション術

上記の記事は、初対面の人と仲良くなるためのノウハウですが、既知の間柄でも有効な術もたくさん書かれています。

拙著ですが、時間があったらこちらもご覧下さい。

すももくん

リア充直伝の奥義を無料公開中!

やる気の使い道を見直そう

とりあえず、マクドナルドとは絶交した。
朝に「おはようございます」って言うようになった。

たったそれだけでも大いなる一歩です。
これからもちょっとずつ改善して行きましょう。

でも、多分これだけではやる気は出ないと思います。

何故かと言うと、「やる気が出ている状態」というのは、車のエンジンがかかっている状態に近いからです。

「悪い影響を遠ざけて、良い影響を受ける」というのは、ガソリンを入れただけの状態です。

燃料はあるけど火が付いてないわけですね。

火を付ける方法は簡単です。

それは、やる気の使い道をしっかりと見直すこと。

あなたが何のために頑張ろうとしているのかは分からないし、恐らくあなた自身も分かっていません。

やるべきことをやるためのヒントを、これから一緒に探してみましょう。

ステージ1のミッションをハッキリさせる

世の中には、様々な大志を抱く人がいます。

英語ペラペラになって外交官とかになりたいという人もいれば、
神絵師になって周りに笑顔を届けたい人もいるでしょう。
自分のビジネスで不労所得を得たい!という人もいるかもしれません。
(不労所得が大志かどうかはさておき)

しかし、多くの人はそうした大きな目標をクリアできないまま人生を終えていきます。

そのくせ、ゲームとかは普通にクリアできるんですよね。

これは何故かと言うと、ゲームは大抵「具体的に何をすれば良いか」が最初からハッキリしているからなんです。

例えば、

  • 全宇宙を侵略しようとする悪の軍団を倒す

という目標があったとしても、具体的にどう倒すのかが分からなければ、どうしようもありません。

でも、

  • プレイヤーは戦闘機を操作する
  • 戦闘機は決められたエリアを自動で進む
  • エリアの最後に出現するボスを倒す

例えばこういう、「じゃあ結局何をすればいいか?」がハッキリしていれば、後は最初のステージをクリアするだけです。
ステージ1が終わったら、ステージ2、ステージ3、と進めばいい。

途中、変なミニゲームとか挟まれるかもしれないけど、それもルールが分かってしまえばこっちのもんです。

理想の自分になるのに必要なのは、今この瞬間、具体的に何をするかをハッキリさせることなんです。

ラスボスがハッキリしてるなら、それはとりあえず置いておきましょう。

まずは、最初の面の越え方です。
もっと突き詰めて言うと、1-1の最初のクリボーの踏み方です。

「今何をするべきか」をハッキリさせましょう。

すももくん

少年よ、大志だけじゃなく今日の目標も抱け。

50%ルール

具体的にやることがハッキリしたとはいえ、どこから手を付けていいものか、分からないことがあると思います。
というか、確実にいっぱいいっぱいになるでしょう。

やらなきゃいけないことが山積みで、何もかもが一向に終わる気配が無い経験は、一度や二度じゃないと思います。

そういう時は、「この作業は何日までに終わらせる」「何時までに終わらせる」という目標を、あらかじめ決めておくことがオススメです。

思ったより時間がかかってしまう原因はたくさんあるんですが、中でも一番大きいのは「完成度にこだわり過ぎるから」というものです。

やはりわたし達は、中途半端なゴミみたいなのを出したくない生き物なので、やる気があればあるだけ徹底的にこだわりたくなってしまいます。

良い仕事をするのは素晴らしいことですが、時間には限りがあります。

勇気を持って、70%ぐらいの出来栄えで仕上げて、さっさと次に行ってしまいましょう。
なんなら、50%とかでもいいです。

因みに、アップル社の製品は、自己評価20%~30%ぐらいで出してしまって、アップデートや新商品で後から改善するスタイルをとっているそうです。

そこまで行くと流石に極端ですが、50%ぐらいの達成度を最初から想定しておくと、作業のモチベーションも持続しやすいと思います。

いつまで経っても最初の仕事すら終わらないの、あまりにも自分が無能な気がしてきて辛過ぎますからね。
マンネリ化にも繋がりますし。

わたしも、この記事は絶対に今日中に仕上げたいんですが、現時点で夜の8時49分です。

そろそろ巻きで行きます。

すももくん

全力かつ駆け足。

まるでRTAみたいだぁ。

【上級者向け】勉強も仕事もスイスイ捗る最強のローテーション

作業をする上では、適度な小休憩を挟むことも大切です。

会社ではなかなか難しいかもしれませんが、家で何らかの仕事をする場合は、「50分作業・10分休憩」のローテーションを繰り返すといいとされています。

これ、めっちゃ文章面白いとあるコピーライターが売ってる30万円くらいの講座で教えてもらいました。

そしてここからが本題なんですが、「10分休憩」と言っても、適当にパズドラとかするわけじゃないんです。

10分間、本を読むなどをして勉強するんです。

つまり、50分働いて10分勉強して、を繰り返すということですね。

これ、一見かなり無理くさいですけど、自信があったら一度やってみて下さい。

本気の本気のガチでこれをできるようになれば、インプットもアウトプットもし放題でやる気も出放題の最強のライフスタイルが手に入ります。

すももくん

10分休憩。(休憩とは言ってない)

振り向かないことさ

これも重要なんですが、50%ルールを実現する上では、過去を引きずらないことが条件になってきます。

もちろん、反省は必要です。
そもそも50%なんだから、反省の余地なんかありまくりに決まってます。

でも、後悔はいけません。

「あの時は良かった」「あの時ああしていれば」と後悔をしていては、いつまで経っても前を進めません。

次のステップで反省を活かすことだけを考えましょう。

「成長は楽しい」と自分に教える

過去を振り返るなと言ったばかりですが、ここまで頑張れた自分を時々褒めるのは大事です。

実際、すごいことですよ。

世の中の9割の人がめんどくさくていい加減に済まそうとしているところを、真面目にやろうとしてるんですから。

そうやって一歩ずつ前に進んで、確実に成長している自分を、振り返って確認すること。

そういうことが「楽しい」と、自分に教えることが大事なんです。

すももくん

因みに「夢をかなえるゾウ」の受け売りです。

ながら作業は死を意味する

マルチタスクが持て囃される世の中ですが、2つ以上のことを同時に併行するのはやめた方がいいです。

あなたのタスク処理能力が100あるとして、2つのタスクに50ずつ割り振れば、同時にできると思うじゃないですか。

でも実際は、割り振ったどっちも20ぐらいまで効率が落ちてしまうので、想像の軽く100億倍は時間がかかります。

右に向きながら左に向くなんてことができるのはNARUTOの世界だけです。
シングルタスクを貫きましょう。

食事しながらツイッターを見たり、吹きこぼれそうな鍋をチラチラ横目で見ながらブログを書いたりしていると、それだけで一生が終わってしまいますからね。

すももくん

一見、カッコ良さそうな仕事術ほど頭悪い法則

苦手なことが、苦手じゃなくなる方法

やりたいこと、大きな志を実現するためには、どうしたって不得意なことややりたくないことにも挑まなきゃいけません。
人は、ピーマンやトマトも食べないと、大人になれないのです。

しかし、やりたくないことはどうしてもやりたくないし、向き不向きばかりはどうしようもありません。

でもそこで、少し考えてみて下さい。

あなたは本当に、それが不得意なんでしょうか?

「苦手」や「下手」といった自己評価は、自分の過去の体験だけではなく、世間一般で流れている情報や、他人との比較が元になっていることがほとんどです。

「マリオカートで世界一になれないから、自分はレースゲームが不得意だ」
なんて、普通言わないでしょう。

こうした思い込みや信じ込みは「セルフイメージ」と呼ばれるもので、あなた自身にとって良い影響にもなれば悪い影響にもなります。

「苦手意識は先入観である」ということを踏まえて、フラットな気持ちで取り組んでみて下さい。

一応、「俺はデキる奴だ」「俺はイケメンだ」みたいに自己催眠をする方法(アファメーション)も無くはないです。
でも、こういうのはよっぽど言葉を選ばないと逆効果になるので個人的には非推奨。

初心者は「なんとかなる」ぐらいにしておきましょう。

すももくん

実際、割となんとかなります。

爬虫類脳で考えない

実は、わたし達の脳は三層構造になっていると言われています。

  • 一番奥が爬虫類脳
  • 真ん中が哺乳類脳
  • 一番外側が人間脳

この中で最も原始的で、最も深い所に根ざしているのが爬虫類脳です。

この爬虫類脳が曲者で、「とにかく今遊びたい」「今ラクをしたい」と常に考えています。

もしかしたらあなたは、「自分はナマケモノのクズ」だと思っているかもしれませんが、それは、全ての人間が持っている爬虫類脳のせいなんです。
爬虫類脳のせいなのね!(そうなのね!)

もし、今あなたがここで「今日頑張ろうか、それとも明日頑張ろうか」と迷っている時は、大抵、理性と爬虫類脳のせめぎ合いが起きています。

脳内で天使と悪魔が口論している、マンガでよく見るアレです。

こういう時は、考えれば考えるほど、悪魔に有利になってしまいます。

爬虫類脳が、怠けるためにそれっぽい理屈を無限に作り出すからです。

ですので、もし迷ったら、「思考そのもの」をストップしましょう。
もう、「どうするべきか」自体を考えるのをやめるんです。

そして長期的に考えて、今やるべきことだけに集中しましょう。

爬虫類脳で考えたらダメです。

すももくん

トカゲごときが人間様に指図するな。

さいごに:ちょっとずつしかできなくても良いじゃない

長くなりましたが、以上が、わたしが知る限りのやる気マシマシ大全です。

ん?やる気マックス大全だったっけ?
まいっか、50%ルール50%ルール。

たくさん紹介してきましたが、世の中にはこれ以外にもやる気の秘訣が山ほどあるでしょうし、何を実践するにしろ、カンペキにとは行きません。

例えば掃除をするにしろ、最初はちょっと掃除機をかけることすら、毎日続かないかもしれません。

でも、それでも良いんです。
そもそもいきなり全部100パーやろうとするから、続かないんです。

ファミチキを辞めました。
ツイッターをあまり見なくなりました。

そんなんで良いんです。

ここに書いている方法が、それぞれ1%か2%ずつできるようになるだけでも、記事を読む前とは雲泥の差です。

あなたに今、足りていないことは何ですか?
その中で、今すぐにでも実行できることは何ですか?

まずはそこから気軽に始めてみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください